コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンバットシミュレーター combat simulator

1件 の用語解説(コンバットシミュレーターの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

コンバットシミュレーター【combat simulator】

航空機の地上訓練装置の一種。フライトシミュレーター離着陸飛行の訓練を目的とするのに対し,本装置は空中戦闘飛行の訓練を主目的とし,操縦者は,操縦室外の模擬視界の中で計算機のリアルタイム処理による目標機の動きを追いながら操縦する。任意の操縦訓練が,地上でしかも繰返し再現可能なため,安全性,経済性に優れており,実際の飛行訓練の前の慣熟用,あるいは新型機開発時の設計用道具としても活用される。【別府 信宏】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コンバットシミュレーターの関連情報