コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンバットシミュレーター combat simulator

1件 の用語解説(コンバットシミュレーターの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

コンバットシミュレーター【combat simulator】

航空機の地上訓練装置の一種。フライトシミュレーター離着陸飛行の訓練を目的とするのに対し,本装置は空中戦闘飛行の訓練を主目的とし,操縦者は,操縦室外の模擬視界の中で計算機のリアルタイム処理による目標機の動きを追いながら操縦する。任意の操縦訓練が,地上でしかも繰返し再現可能なため,安全性,経済性に優れており,実際の飛行訓練の前の慣熟用,あるいは新型機開発時の設計用道具としても活用される。【別府 信宏】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

コンバットシミュレーターの関連キーワードフライトシミュレーター降着装置管制塔航空士ライフラフト主脚フライトコントロールシステムフライトナンバーフライト農業全日空機の雫石事故

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone