コンパニス(英語表記)Lluis Companys i Jover

世界大百科事典 第2版の解説

コンパニス【Lluis Companys i Jover】

1882‐1940
スペインの政治家,弁護士。カタルニャ地方出身。1921年以降,3度にわたりスペイン国会議員に選出され,同時に,獄中にある労働者の弁護活動に従事した。31年〈カタルニャ左派党Esquerra Catalana〉を創立,翌年カタルニャ自治政府の首長に就任し,34年10月に〈カタルニャ国家〉の独立を宣言したが失敗し,起訴されて懲役30年を宣告された。36年2月の総選挙後釈放され,内戦中カタルニャ地方が国民戦線によって占領(1937)されるまで,再び自治政府の首長を務めた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android