コーホート分析(読み)コーホートぶんせき(英語表記)cohort analysis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コーホート分析
コーホートぶんせき
cohort analysis

ある特定期間内に生まれた人の集団を指す統計上の概念がコーホートであるが,それら特定の年齢階層の人口グループが,次の時点でどのように変動したかを分析すること。コーホートの概念については,それを拡張して,特定期間に結婚した夫婦の集団を一つのコーホートと考えることもある。その場合,年齢に関するものを年齢コーホート,結婚に関するものを結婚コーホートと称して区別することができる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android