コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サハルサ Saharsa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サハルサ
Saharsa

インド北東部,ビハール州北部の町。ネパール国境とガンジス川との間に位置。発電所がある。周辺はコシ川からの灌漑による肥沃な水田地帯で,米,トウモロコシジュートなどの集散地。人口8万 71 (1991) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報