サルバドル・エドワード ルリア(英語表記)Salvador Edward Luria

20世紀西洋人名事典の解説

サルバドル・エドワード ルリア
Salvador Edward Luria


1912.8.13 - 1991.2.6
米国の分子生物学者。
元・イリノイ大学微生物学教授,元・マサチューセッツ工科大学ガン研究所所長。
トリノ(イタリア)生まれ。
パストゥール研究所で研究するが、1940年渡米、コロンビア大学教授となり、’41年からファージ遺伝学の研究を始める。’43年インディアナ大学教授、’50年イリノイ大学教授、’59年マサチューセッツ工科大学教授を歴任。’70年より同大学ガン研究所教授を経て、’72年所長となる。’69年、デルブリュックハーシェイとともにノーベル生理学医学賞受賞。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android