コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サルミゼゲトゥサ サルミゼゲトゥサSarmizegetusa

1件 の用語解説(サルミゼゲトゥサの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

サルミゼゲトゥサ(Sarmizegetusa)

ルーマニア中西部、トランシルバニアアルプスオラシュチエ山脈の村グラディシュテア‐デ‐ムンテにある要塞跡。紀元前1世紀頃、ダキアの諸部族を統一したブレビスタ王が同地をダキア王国の首都と定め、古代ローマの侵入に備えて要塞を建造。1999年に「オラシュチエ山脈ダキア人の要塞群」の一つとして世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone