コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンバルプル サンバルプルSambalpur

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンバルプル
Sambalpur

インド東部,オリッサ州北西部の都市。カタック北西約 225km,マハーナディ川東岸に位置。 1957年に町の北西約 13kmのマハーナディ川本流に巨大なヒラクドダムが建設され,その発電により金属工業,木工業が発展。一帯の商業中心地で,農産物加工,織物業も行われる。4つのカレッジと城跡,ビシュヌ派の古い寺院がある。人口 13万 766 (1991) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

サンバルプルの関連キーワードマハナディ[川]ボラーンギル

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android