コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンベルナルドドカンポ São Bernardo do Campo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンベルナルドドカンポ
São Bernardo do Campo

ブラジル南東部,サンパウロ州南東部の都市。州都サンパウロの南郊にある工業都市で,サンパウロ大都市圏の一部をなす。植民地時代サンベルナルド,ボルダドカンポの2つの集落として建設され,1553年合併。主要工業は家具,自動車組立て,繊維,皮革など。人口 56万 5171 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android