コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンモールデフォセ Saint-Maur-des-Fossés

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンモールデフォセ
Saint-Maur-des-Fossés

フランス北部,バルドマルヌ県の都市。パリ南東の郊外住宅地。マルヌ川が曲流してほとんど円形をなす内部にある。3世紀末にローマの収奪に抗して一揆を起したケルト人のバゴードと呼ばれる農民の一団がたてこもり,ローマ軍に全滅させられたことで知られる。7世紀に建てられた修道院にある『奇跡の聖母像』は重要な巡礼対象であった。古くから園芸が行われるほか,電機・自動車・食品工業なども盛ん。人口7万 7492 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

サンモールデフォセの関連キーワードシュアレス

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android