コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サーフィン文化 サーフィンぶんかSa huynh Culture

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サーフィン文化
サーフィンぶんか
Sa huynh Culture

ベトナム中部・南部の鉄器文化。サヒュインとも表記されていた。ベトナム北部の鉄器文化,ドンソン文化と一部並行するとみられる。2次葬用と考えられる甕棺 (かめかん) 墓が特徴的で,多くは海岸沿いの砂丘に立地する。甕棺の中に鉄器・土器とともに,副葬される 玦 (けつ) 状耳飾りには石製・ガラス製・土製などがあり,特に有角蛭 (しつ) 状・双獣頭形のものはこの文化の指標遺物と呼びうる。同様の耳飾りや甕棺墓はフィリピンやボルネオにも見られ,当時,南シナ海沿岸で広範な海上交易が行なわれていたことが考えられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

サーフィン文化の関連キーワードチャム島ベトナム

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サーフィン文化の関連情報