コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サーリー サーリーSārī

翻訳|Sārī

2件 の用語解説(サーリーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サーリー
サーリー
Sārī

イラン北部,マーザンダラーン州の州都。テヘラン北東約 180km,標高 300mに位置する。綿花,オレンジの特産地。近年,行政の中心地として発展し,労働人口の 70%強が商業,サービス業に従事する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

サーリー(Sārī)

イラン北部、マーザンダラーン州の都市。同州の州都。アルボルズ山脈北麓、カスピ海南岸との間に位置する。ササン朝ペルシア時代、タバリスターンと呼ばれた同地方の中心地として栄えた。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内のサーリーの言及

【タバレスターン】より

…政治的に重要でなかったため,イスラム化は旧ササン朝領で最も遅く,他地方がアラブに征服されてから1世紀以上もたった8世紀半ばまで独立を保っていた。アッバース朝後期にはアーモルĀmol,ターヒル朝下ではサーリーSārīが主都であった。9世紀にターヒル朝の支配下に入り,13世紀にモンゴルの侵入を被り,15世紀にはティムール朝の版図に入った。…

※「サーリー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

サーリーの関連情報