コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ザンクトペーター僧院教会 ザンクトペーターソウインキョウカイ

デジタル大辞泉の解説

ザンクトペーター‐そういんきょうかい〔‐ソウヰンケウクワイ〕【ザンクトペーター僧院教会】

Stift Sankt Peter》オーストリア中部の都市、ザルツブルクの旧市街にあるベネディクト派の教会。8世紀の創建。17世紀から18世紀にかけてバロック様式に改築された。モーツァルトが洗礼を受け、オルガン奏者を務めたことで知られる。旧市街を中心とする他の歴史的建造物も含め、1996年に「ザルツブルク市街の歴史地区」として世界遺産(文化遺産)に登録された。聖ペーター僧院教会

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ザンクトペーター僧院教会の関連キーワードウィトキン聖ペーター僧院教会エマーソンザンクトフローリアン修道院フィッシュリ&ワイスプルーベラズウェルビヨーン イットリングジョン エリクソンノエル・ポール ストゥーキー

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android