コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ザンクト・ゴットハルト・トンネル Sankt‐Gotthard‐Strassentunnel

世界大百科事典 第2版の解説

ザンクト・ゴットハルト・トンネル【Sankt‐Gotthard‐Strassentunnel】

スイスとイタリアの国境近くにあるザンクト・ゴットハルト峠を貫く道路トンネル。標高約2100mのザンクト・ゴットハルト峠は冬季6ヵ月にわたって使用不能となる交通の難所であり,これまでは1882年に完成した鉄道トンネルを利用し,自動車を貨車に積み込んで輸送していた。しかし,増大する交通量に対応しきれなくなったため,新たに建設されたのがザンクト・ゴットハルト・トンネル(サン・ゴタール・トンネル)で,1969年に着工,80年9月に完成した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ザンクト・ゴットハルト・トンネルの関連キーワードザンクト・ゴットハルト[峠]