シェルダン

百科事典マイペディアの解説

シェルダン

アメリカの脚本家作家。シカゴ生れ。ノース・ウェスタン大学卒業。脚本家として出発し,映画《独身者女学生》(1947年)でアカデミー賞脚本賞を受賞,ブロードウェーミュージカル《レッド・ヘッド》(1959年)ではトニー賞を受賞した。50歳過ぎで作家に転じ,人間の欲望や葛藤をスリリングなタッチで描いた《裸の顔》《真夜中は別の顔》《ゲームの達人》《明日があるなら》などのサスペンスミステリー小説は世界的ベストセラーとなり,日本では英語教材にも使用された。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android