シシガシラ(獅子頭)(読み)シシガシラ(英語表記)Blechnum niponicum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シシガシラ(獅子頭)
シシガシラ
Blechnum niponicum

シシガシラ科の常緑性シダ植物。日本特産で北海道から九州まで山地林下に普通にみられる。葉は 50cmぐらいで,胞子葉と栄養葉とは明らかに2型をなし,胞子は秋から冬にかけて熟する。近縁種亜高山帯に生えるミヤマシシガシラがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android