コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シッダーンタ シッダーンタ Siddhānta

1件 の用語解説(シッダーンタの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シッダーンタ
シッダーンタ
Siddhānta

サンスクリット語で,インド六派哲学の一つであるニヤーヤ学派では定説を意味し,それに4種を立てる。また,一般に各学派の理論をも意味する。ジャイナ教では,特に白衣派でその聖典をさし,(1) アンガ Anˈga,(2) ウバンガ Uvanˈga,(3) パインナ Paiṇṇa,(4) チェーヤスッタ Cheyasutta,(5) ムーラスッタ Mūlasutta,(6) スッタ Suttaに分類される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のシッダーンタの言及

【インド数学】より

…伝統的に,ガニタはホーラー(ホロスコープを用いる占星術)およびサンヒター(吉凶占いの集成)と共に星学(ジョーティヒシャーストラ)を形成する。他方,ガニタは狭い意味でのガニタ(数学)と数理天文(暦法)学に分かれるが,シッダーンタと呼ばれるおもだった天文学書は何章かを数学にあてるのが普通である。天文学書中の数学の章は必ずしも天文学に必要な数学を供給するためのものではなく,内容的には純粋な数学書とあまり変わらない。…

【インド天文学】より

…月と惑星についても同様に平均運動の値が与えられる。〈シッダーンタ〉と総称される包括的天文学書は,平均運動の計算起点としてカリ・ユガ暦元(ユリウス暦の紀元前3102年2月18日に相当)を用いる。いっぽう計算の簡略化を目的とする〈カラナ〉文献では,近矩(きんく)(近い過去のある時点)が暦元として採用される。…

【ジャイナ教】より

…現在ジャイナ教徒は260万ほどを数え(1971),これは全人口の0.5%にも満たないが,インド社会でのジャイナ教徒の結束はきわめて固い。
[聖典と他の文献]
 ジャイナ教の聖典はシッダーンタSiddhāntaあるいはアーガマĀgamaと呼ばれる。両派はそれぞれ異なる聖典をもつ。…

※「シッダーンタ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

シッダーンタの関連キーワードコールブルックサンスクリット劇サンスクリット語プラークリット語六派哲学迦毘羅仙カルマニヤーヤヨーガ派モニエル・ウィリアムズ

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone