シド ミード(英語表記)Syd Mead

現代外国人名録2016の解説

シド ミード
Syd Mead

職業・肩書
コンセプチュアルデザイナー

国籍
米国

生年月日
1933年7月

出生地
ミネソタ州セントポール

学歴
アート・センター・スクール(インダストリアル・デザイン,ロサンゼルス)卒

経歴
学校を出て、フォード社で実験的な車体のデザインを手掛けたあと、1970年にシド・ミード・インコーポレイテッドを設立。USスチール、ボルボ、NASAなど国際的なクライアントにデザインを提供している。その後、映画界からその未来感覚の才能を高く評価され、映画のデザイナーとして新しい世界へ。「スター・トレック」(’78年)、「ブレードランナー」「トロン」(’82年)、「2010年」(’84年)、「エイリアン2」(’86年)、「サウンド・オブ・サンダー」(2006年)、「ミッション・インポッシブル3」(2006年)、「エリジウム」(2013年)など、未来映画のコンセプト・アートやメカ・デザインでさらにその名を高める。アート集に「センチネル」「オブラゴン」など。1990年未来工学デザイナーとして個展開催のため来日。’99年にはアニメ「∀ガンダム(ターンエーガンダム)」に登場するモビルスーツをデザインした。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

台風一過

台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シド ミードの関連情報