コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シフトキー

2件 の用語解説(シフトキーの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

シフトキー

Shiftキー」のページをご覧ください。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

シフトキー【shift key】

コンピューターのキーボードにある特殊キーのひとつ。キートップに「Shift」と書かれたキーで、アルファベットのキーの左右に配されている。このキーを押しながらアルファベットのキーを押すと、アルファベットを大文字で入力できる。また、「&」「#」「*」「=」など、キートップの左上に書かれた記号の入力にも使われる。◇「Shiftキー」と書くことが多い。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シフトキーの関連キーワードAltキー104キーボードエルゴノミックキーボードキートップキーパッドキーボードワイヤレスキーボードボードコンピューター

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シフトキーの関連情報