コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャウカステン シャウカステンSchaukasten

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シャウカステン
Schaukasten

普通の写真は反射光を利用するが,X線写真の場合,フィルムのままを透過光で観察する。そのための装置で,不透明なプラスチック板の裏にケイ光灯が並んでいる。最近,大きいフィルムが使用されるため,大型化の傾向にある。立体撮影フィルムの観察には,特別に工夫された装置がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android