コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャギニャン Shaginyan, Marietta Sergeevna

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シャギニャン
Shaginyan, Marietta Sergeevna

[生]1888.4.2. モスクワ
[没]1982.3.23. モスクワ
ソ連の女流作家。代表作に長編『中央水力発電所』 Gidrotsentral' (1928~48) がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シャギニャン
しゃぎにゃん
Мариэтта Сергеевна Шагинян Marietta Sergeevna Shaginyan
(1888―1982)

ソ連の女流小説家。モスクワ生まれ。シンボリズム運動の影響下に文学活動を開始し、『転換』(1923)、『ミス・メンド、あるいはペトログラードのヤンキー』(1926)などを書いて同伴者作家として注目されたが、長編『中央水力発電所』(1930~31)で社会主義建設を描いて、体制に順応するに至った。ほかに『ウリヤーノフ家』(1938)など。[水野忠夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

シャギニャンの関連キーワード3月21日水野忠夫

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android