シャパーダジアマンチーナ国立公園(読み)シャパーダジアマンチーナコクリツコウエン

デジタル大辞泉の解説

シャパーダ‐ジアマンチーナ‐こくりつこうえん〔‐コクリツコウヱン〕【シャパーダジアマンチーナ国立公園】

Parque Nacional da Guia Chapada Diamantina》ブラジル東部、バイーア州内陸部にある国立公園。州都サルバドールの西約340キロメートルに位置する。長年の浸食によって形成された高さ500メートルから1000メートル程度のテーブル状の台地があり、巨大な洞窟や地底湖、滝などがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android