シャパーダジアマンチーナ国立公園(読み)シャパーダジアマンチーナコクリツコウエン

デジタル大辞泉の解説

シャパーダ‐ジアマンチーナ‐こくりつこうえん〔‐コクリツコウヱン〕【シャパーダジアマンチーナ国立公園】

Parque Nacional da Guia Chapada Diamantina》ブラジル東部、バイーア州内陸部にある国立公園。州都サルバドールの西約340キロメートルに位置する。長年の浸食によって形成された高さ500メートルから1000メートル程度のテーブル状の台地があり、巨大な洞窟や地底湖、滝などがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android