コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャープネス しゃーぷねす

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

シャープネス

画像のコントラストを上げて、輪郭をはっきりと見えるように処理をする機能。デジタルカメラによっては、撮影時にシャープネス機能を設定して撮影できるものがある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

シャープネス(sharpness)

《鋭さの画像処理方法の一。デジタルカメラなどの画像において輪郭を強調したり、逆に弱めて柔らかな印象にしたりすること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

カメラマン写真用語辞典の解説

シャープネス

sharpness(=鋭さ)。画像処理の一方法。プラスにすることでエッジを強調し、マイナスすることでソフトな印象の効果を得られる。 フォトレタッチソフト はもちろんのこと、最近ではデジタルカメラ自体でもこのシャープネスを調整してから撮影できる機種が多い。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

シャープネスの関連キーワードピクチャースタイルアンシャープマスクモスキートノイズ現像パラメータスキャニングセバーン川グロスターBionz現像ソフト輪郭強調

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android