シュエジーゴンパゴダ(英語表記)Shwezigon Pagoda

デジタル大辞泉の解説

シュエジーゴン‐パゴダ(Shwezigon Pagoda)

ミャンマー中部の町ニャウンウーにある仏教寺院。都市遺跡バガンの近郊に位置する。11世紀にパガン朝を創始した初代王アノーラータが建設を開始。第3代王チャンスィッターにより完成した。アーナンダー寺院とともに、パガン朝を代表する寺院の一として知られる。シュエジーゴンパヤー。
ミャンマー中部の都市モンユワにある仏教寺院。市街中心部に位置する。モンユワ最大の黄金の仏塔があることで知られ、仏教博物館を併設。シュエジーゴンパヤー。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android