コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュコダル湖(読み)シュコダルコ

デジタル大辞泉の解説

シュコダル‐こ【シュコダル湖】

Skadarsko jezero》モンテネグロとアルバニアの国境にある湖。バルカン半島の湖の中で最大のもので、面積は季節により370平方キロメートルから530平方キロメートルの間で変動する。モンテネグロ側はヨーロッパ随一の水鳥の保護区であり、ラムサール条約の登録湿地でもある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

諂う/諛う

[動ワ五(ハ四)]人の気に入るように振る舞う。また、お世辞を言う。おもねる。追従(ついしょう)する。「上司に―・う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android