シュタイナー教育(読み)シュタイナーキョウイク

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

シュタイナー教育

ドイツで活動した哲学者ルドルフ・シュタイナー(1861~1925)が提唱。授業での芸術的体験を通じて意思や感情、思考を子どもの年齢に合わせて育む。70カ国以上に900を超える学校があり、幼稚園のほかに国内で全日制シュタイナー学校が8校ある(学校法人として認可されているのは2校)。授業料は月額で横浜4万7千円、相模原4万円(施設費含む)。ほかに入学金が横浜40万円、相模原45万円(施設拡充費含む)。志願者数は非公表だが、横ばい状態という。

(2011-01-30 朝日新聞 朝刊 横浜 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シュタイナー教育の関連情報