シューマン(William Howard Schuman)(読み)しゅーまん(英語表記)William Howard Schuman

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シューマン(William Howard Schuman)
しゅーまん
William Howard Schuman
(1910―1992)

アメリカの作曲家。コロンビア大学卒業。作曲をR・ハリスに師事。1935~45年サラ・ローレンス・カレッジの音楽教師。45~62年ジュリアード音楽院長。61~69年ニューヨークのリンカーン・センター所長。大規模な管弦楽曲の作曲を得意とし、その作品には師ハリスとジャズのリズムの影響がみられる。主要作品に『アメリカ祝典序曲』(1939)、交響曲第3~第9番(1941~68)などがある。

[寺田由美子]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

不起訴不当

検察審査会が議決する審査結果の一つ。検察官が公訴を提起しない処分(不起訴処分)を不当と認める場合、審査員の過半数をもって議決する。検察官は議決を参考にして再度捜査し、処分を決定する。→起訴相当 →不起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android