ジュリアード音楽学校(読み)じゅりあーどおんがくがっこう(英語表記)The Juilliard School of Music

日本大百科全書(ニッポニカ)「ジュリアード音楽学校」の解説

ジュリアード音楽学校
じゅりあーどおんがくがっこう
The Juilliard School of Music

アメリカを代表する音楽学校。1905年にフランク・ダムロッシュがニューヨークに設立した音楽芸術研究所を母体に、23年ジュリアード財団の援助で設立された。アースキン、ハッチソンを経て、第二次世界大戦後は45年から62年までウィリアム・シューマン、66年以降はメニンが校長を務めている。69年にリンカーン・センターに移転する前に演劇、舞踊部門を併設、名称もジュリアード学校The Juilliard Schoolと改められた。アメリカでもっとも優秀な才能が集まる音楽学校の一つで、海外からの留学生も少なくない。

[美山良夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のジュリアード音楽学校の言及

【音楽学校】より


[欧米]
 アメリカでは,最も高度な音楽教育は,ほとんどすべての総合大学や単科大学で行われている。単独の音楽学校としては,ピーボディ音楽院(1857創立,ボルティモア),ニューイングランド音楽院(1867,ボストン),ジュリアード音楽学校(1905,ニューヨーク),カーティス音楽学校(1924,フィラデルフィア)など。イギリスでは,王立音楽アカデミー(1822),王立音楽大学(1883),トリニティ音楽大学(1872)など。…

※「ジュリアード音楽学校」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

羂索

《「羂」はわなの意で、もと、鳥獣をとらえるわなのこと》5色の糸をより合わせ、一端に環、他端に独鈷杵(とっこしょ)の半形をつけた縄状のもの。衆生救済の象徴とされ、不動明王・千手観音・不空羂索観音などがこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android