コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シューマン:クララ・ヴィークの主題による10の即興曲/piano solo 10 Impromptus uber ein Thema von Clara Wieck

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

シューマン:クララ・ヴィークの主題による10の即興曲/piano solo

クララ=ヴィークは、後にロベルト・アレクサンダー・シューマンの妻となる女性で、ピアニスト、作曲家として知られる。この即興曲は、彼女の作曲した素朴なモティーフを冒頭の右手に置き、そこに、シューマン自身 ...続き

出典|(社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について | 情報

シューマン:クララ・ヴィークの主題による10の即興曲/piano soloの関連キーワードシューマンの主題による変奏曲

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android