コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ショー(歙)県 ショーShe

翻訳|She

1件 の用語解説(ショー(歙)県の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ショー(歙)〔県〕
ショー
She

中国華東地方,アンホイ (安徽) 省南部,ホワンシャン (黄山) 市に属する県。チエンタン (銭塘) 江水系のシンアン (新安) 江上流の盆地にある。行政中心地のホイチョン (徽城) 鎮は漢代に歙県がおかれ,唐代は歙州,宋代からは徽州の治所で,清代に設けられた安徽省は,安慶府と徽州府から1字ずつを取って命名された。茶の産地で,ホンチン茶の名で知られる。またケイ石,石綿,石墨などが採掘される。伝統工芸として墨と硯の生産が盛ん。墨はチョーチヤン (浙江) 省フーチョウ (湖州) 市の筆とともに湖筆,徽墨と並び称され,硯も歙硯と呼ばれて珍重される。人口 48万 7818 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone