シールスキン(英語表記)sealskin

翻訳|sealskin

大辞林 第三版の解説

シールスキン【sealskin】

アザラシ、またはオットセイの毛皮。
パイル織りの一。アザラシの毛皮に似せてつくったもの。室内装飾・オーバー地などに用いる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

シール‐スキン

〘名〙 (seal skin)
① スキーをはいて登高する時、スキーの滑走面につけてすべりどめとして用いるアザラシの皮。また、それを模してモヘア、化繊などで作った帯状のすべりどめ。シール
② 服飾用語。シール。
(イ) 外見がアザラシの毛皮に似たビロードの一つ。おもにオーバー用。
(ロ) オットセイの毛皮。高級オーバー用。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のシールスキンの言及

【シール】より

…英語シールスキンsealskin(アザラシの毛皮)の略。または,それに似せて作られた絹,毛,綿,化学繊維などの経パイル織物。…

※「シールスキン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android