コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外見 ガイケン

デジタル大辞泉の解説

がい‐けん〔グワイ‐〕【外見】

外側から見たようす。外観。うわべ。そとみ。「外見をつくろう」
他人に見せること。また、他人に見られること。「外見をはばかる」
「コノ経ヲ―アルナ」〈日葡

そと‐み【外見】

外から見えるようす。外観。がいけん。「外見を気にする」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

がいけん【外見】

外側から見た様子やありさま。うわべ。外観。 「 -をつくろう」 「 -にまどわされる」
他人に見せること。 「みだりに-すべからず/四道九品」

そとみ【外見】

外から見たようす。外観。外目そとめ。うわべ。がいけん。 「 -はいいが内にまわると火の車だ」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

外見の関連キーワード人は見かけによらぬもの人は見目よりただ心デザイナーベビー見掛けによらない見掛けに依らないヒューマノイド看板に偽り無しモノセックスフロッグマン色も香もある似て非なり人目を引く見たところ辺幅を飾る金箔が付くアスペクト見た目年齢見掛け倒し見栄を張る面目一新

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

外見の関連情報