ジェネリックお菓子(読み)じぇねりっくおかし

知恵蔵miniの解説

ジェネリックお菓子

味や見た目が地方の銘菓によく似た、コンビニエンスストアーのプライベートブランド(PB)菓子のこと。先発医薬品の特許期間満了後に別のメーカーが同じ有効成分と製法で製造し、安価に販売する 「ジェネリック医薬品」にちなんだ造語。「ジェネリック銘菓」とも称される。主にセブンイレブンのPB菓子を指し、地方やアンテナショップなどに足を運ばないと手に入りにくい各地の銘菓の味が手軽に楽しめるとして、インターネット上で話題となった。

(2017-6-27)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android