ジム バフィントン(英語表記)Jim Buffington

20世紀西洋人名事典の解説

ジム バフィントン
Jim Buffington


1922.5.14 -
米国のジャズ演奏家。
ペンシルバニア州ジャージーショア州生まれ。
別名James Lawrence Buffington。
ジャズの世界でフレンチ・ホルンを導入したミュージシャンの一人。イーストマン音楽院で修士号取得。50年代NYでオスカー・ペティフォード楽団に加入。その後もスタジオ・ワークをNYで続けた。代表作「アイム・トライン・トゥ・ゲット・ホーム/ドナルド・バード」「デライトフリー/リー・モーガン」等。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android