コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リー リー Lea, Homer

41件 の用語解説(リーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リー
リー
Lea, Homer

[生]1876.11.17. コロラドデンバー
[没]1912.11.1. ロサンゼルス
アメリカの軍人。孫文の軍事顧問として清朝打倒のために活動,初期中国革命の真相を多くの著作で世界に紹介した。ロサンゼルスのオクシデンタル大学,スタンフォード大学法学部を卒業。学生時代から軍事に興味をもったが,背骨に障害があったためアメリカ軍に入隊できず,光緒 25 (1899) 年中国に渡り,康有為の軍事顧問となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リー
リー
Lee, Arthur

[生]1740.12.21. バージニアウェストモーランド
[没]1792.12.12. バージニア,ミドルセックス
アメリカの外交家,政治家。独立戦争ヨーロッパでアメリカ独立の承認と援助を求めて活動した。医師であったが法律を学び,1775年弁護士となる。 76年大陸会議より B.フランクリン,S.ディーンとともにフランス使節に任命され,フランスとの同盟を実現するために努力した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リー
リー
Lee, Arthur Hamilton, 1st Viscount Lee of Fareham

[生]1868.11.8. ドーセットシャー
[没]1947.7.21. グロスターシャー
イギリスの政治家。 1888年陸軍に入り,93~98年カナダで軍事学の教授をつとめた。 1900年保守党議員として下院に選出され,18年男爵。 19~21年農相,21~22年海相。ワシントン会議における功績により子爵となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リー
リー
Lee, Charles

[生]1731. チェシャー,ダーンホール
[没]1782.10.2.
イギリス生れのアメリカの軍人。フレンチ・アンド・インディアン戦争に参加後,バージニアに移住。アメリカ独立軍の少将となった。 1776年 12月イギリス軍の捕虜となり,その間ひそかにアメリカ軍撃滅計画をイギリス司令官に提出した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リー
リー
Lee, Francis Lightfoot

[生]1734.10.14. バージニア,ストラトフォード
[没]1797.1.11. バージニア,ストラトフォード
アメリカ独立革命期の政治家。 1758~76年バージニア植民地議会議員。 75~79年大陸会議代表となり,兄リチャードヘンリー・リーとともに独立宣言に署名。連合規約起草委員会メンバーの一人。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リー
リー
Lee, Gypsy Rose

[生]1914.1.9. シアトル
[没]1970.4.26. ロサンゼルス
アメリカの女優。本名 Rose Louise Hovick。6歳のときからボードビルの舞台に立ち,ジーグフェルド・フォーリーズその他多くのレビューバーレスクに出演,ストリップ・ティーザー (ストリッパー) としても人気があった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リー
リー
Lee, Jason

[生]1803.6.28. ケベックスタンステッド
[没]1845.3.12. ケベック,スタンステッド
アメリカのメソジスト派牧師,オレゴン地方開拓者。フラットヘッド・インディアンへの布教のため,1833年 N.ワイスの第2回探検隊とともにオレゴンにおもむき,38~40年を除いて,44年まで伝道,教育活動に従事,かたわらオレゴン准州政府樹立に尽した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リー
リー
Lee, Laurie

[生]1914.6.26. グロスターシャー,ストラウド
[没]1997.5.14. グロスターシャー
イギリスの詩人。田園の自然や静かな生活を歌った平明な作品のほか,自伝『ロージーと飲むりんご酒』 Cider with Rosie (1959) がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リー
リー
Lee, Nathaniel

[生]1653頃.ロンドン
[没]1692.5. ロンドン
イギリスの劇作家。ケンブリッジ大学に学んだ。初め俳優を志し,のち悲劇作家となる。王政復古期の典型的な英雄悲劇を得意とし,『ネロ』 Nero (1674) ,『競い合う王妃たち』 The Rival Queens (77) など,古典的題材を扱った作品で知られる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リー
リー
Lee, Robert Edward

[生]1807.1.19. アメリカ,バージニア,ストラトフォード
[没]1870.10.12. アメリカ,バージニア,レキシントン
アメリカの軍人,教育者。南北戦争における卓越した南軍の将軍。 1829年陸軍士官学校卒業。アメリカ=メキシコ戦争に従軍。 52年陸軍士官学校校長。 56~57,60~61年テキサス守備隊勤務。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リー
リー
Lee, Sir Sidney

[生]1859.12.5. ロンドン
[没]1926.3.3. ロンドン
イギリスの文学研究者。オックスフォード大学に学ぶ。『イギリス伝記辞典』 Dictionary of National Biographyの編集に参加し,L.スティーブンの跡を継いで 1891年には編集主幹となる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リー
リー
Leigh, Vivien

[生]1913.11.5. ダージリン
[没]1967.7.8. ロンドン
イギリスの女優。 1937年 L.オリビエと結婚 (のち離婚) 。代表的舞台はエルシノアで演じたオフィーリア (37) ,T.ウィリアムズの『欲望という名の電車』のブランチ (49) ,オリビエと共演した G.B.ショーシーザークレオパトラ』 (51) とシェークスピアアントニーとクレオパトラ』 (51) のクレオパトラなど。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リー
リー
Lie, Jonas

[生]1833.11.6. モドゥム
[没]1908.7.5. スタベルン
ノルウェーの小説家。海軍士官を志したが近眼のため断念,大学入試のために予備校で学ぶうちイプセンビョルンソンと知合った。故郷のノールラン地方に取材した『空想家』 Den fremsynte (1870) でデビュー

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リー
リー
Lie, Marius Sophus

[生]1842.12.17. ノールフィヨールエイド
[没]1899.2.18. クリスチャニア(現オスロ)
ノルウェーの数学者。クリスチャニア大学在学中 (1859~65) に文献学,天文学など広範囲の学科に興味をもつ。 1869年冬,奨学金を得てベルリンに学び,そこで F.クラインと知合う。2人でパリに遊学し,J.ダルブーや C.ジョルダンと交わるうちに,偏微分方程式論に興味をもつ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リー
リー
Lie, Trygve Halvdan

[生]1896.7.16. オスロ
[没]1968.12.30. ヤーロー
ノルウェーの政治家。オスロ大学卒業。ノルウェー労働党書記 (1919~22) ,同法律顧問 (22~25) ,国会議員 (35) ,法相 (35~39) ,商相 (39~40) ,第2次世界大戦中,ロンドンのノルウェー亡命政権の外相 (41) を歴任。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リー
リー
Leigh

イギリスイングランド中北部,グレーターマンチェスター地域西部,ウィガン地区の町。1974年までは独立した都市だった。マンチェスターの西約 20kmにあり,リーズ・リバプール運河に沿う。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リー
リー
Lee, Spike

[生]1957.3.20. ジョージアアトランタ
アメリカ合衆国映画監督,制作者。本名 Shelton Jackson Lee。人種差別などの深刻なテーマ徹底的に掘り下げるアプローチで知られる。ジャズ作曲家ビル・リーの息子として生まれ,ニューヨークブルックリン中流階級地域で育つ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リー
リー
Lee, Peggy

[生]1920.5.26. ノースダコタ,ジェームズタウン
[没]2002.1.21. カリフォルニア,ロサンゼルス
アメリカ合衆国の歌手,作詞・作曲家,女優。本名 Norma Deloris Egstrom。高校生のときに合唱団でうたい,プロ歌手としてラジオ番組に出演。1940年スベン・オルソン楽団に参加。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リー
リー
Lee, Yuan Tseh

[生]1936.11.29. 新竹
台湾生れのアメリカの化学者。中国名,李遠哲。台湾で学んだのち,1965年にカリフォルニア大学バークリー校で博士号を取得,シカゴ大学 (68~74) を経てバークリー校へ戻る。 74年帰化。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

リー
リー
Lee, David M.

[生]1931.1.20. ニューヨーク,ライ
アメリカ合衆国の物理学者フルネーム David Morris Lee。1959年エール大学で博士号を取得。カリフォルニア大学教授などを経たのち,コーネル大学教授。1970年代初めにロバート・C.リチャードソンダグラス・D.オシェロフとともにコーネル大学の低温実験室でヘリウム3が絶対温度 0.002Kの極低温超流動を起こすことを確認した(→超流動ヘリウム3)。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

リー(Vivien Leigh)

[1913~1967]英国の映画女優。米国映画「風と共に去りぬ」でスターの座を獲得。出演作「哀愁」「欲望という名の電車」など。

リー(Bruce Lee)

[1940~1973]香港の映画俳優。中国名、李小竜。カンフーを題材とするアクション映画に主演し、名声を得た。カンフー映画の世界的な人気の確立に貢献。代表作「燃えよドラゴン」など。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

リー

俳優。中国名は李小竜。米国,サンフランシスコ生れ。父は広東演劇の名優。生後3ヵ月の時に香港で《金門女》(1940年)に出演。ワシントン州立大在学中に独自の武道〈截拳道〉を創始し,道場を開く。

リー

中国系シンガポール人のポピュラー音楽家,ファッションデザイナー。5歳からピアノを習い,10代でグループを結成しテレビ出演などで活動。17歳でオリジナル曲によるデビュー・アルバムライフストーリー》を発表。

リー

米国のジャズ,ポピュラー歌手,作曲家。本名はNorma Dolores Egstrom。1941年,ベニー・グッドマンに見いだされ,1948年までグッドマン楽団で歌手を務め,《Why Don't You Do Right?》などのヒットを放った。

リー

米国の軍人。米墨戦争に従軍,陸軍士官学校長を務めた。南北戦争勃発後は,南部軍に属し,バージニア戦線で戦い勇名をはせた。1865年南部軍総司令官となったが力尽きグラント将軍に降伏。

リー

米国の映画監督。ジョージア州生れ。ニューヨークのブルックリンで育つ。ニューヨーク大学映画学科の卒業制作《ジョーズ・バーバーショップ》(1982年)がロカルノ映画祭で銅賞を受賞して注目される。

リー

李政道。中国出身の米国の物理学者。シャンハイ生れ,1946年渡米しシカゴ大学でE.フェルミに学ぶ。1951年プリンストン高等研究所員,1956年コロンビア大学教授。

リー

英国の映画・舞台女優。ロンドンのローヤル・アカデミー・オブ・アーツ等で演劇を学んだ。英米の映画に出演,《風と共に去りぬ》(1939年),《哀愁》(1940年),《欲望という名の電車》(1951年)で清純な容貌のうちに,女性の愛と業(ごう)を卓抜に演じた。
→関連項目ゲーブル

リー

ノルウェーの数学者。1869年―1870年F.クラインと共同研究,1872年クリスティアニア大学教授,1886年ライプチヒ大学教授。連続群つまりリー群の理論を創始。

リー

ノルウェーの政治家。労働党全国執行委員,商相,法相等を歴任し,第2次大戦中は亡命政府外相。戦後も外相として国際会議に参加,1946年―1953年初代国連事務総長国連事務局)として国連の基礎固めに貢献。

リー

米国の物理学者。イェール大学卒,コーネル大教授。R.リチャードソンとともに,ヘリウム3が絶対温度零度を0.002度上回る極低温で性質が急に変わり,相転移を起こし超流動になることを発見。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

リー【Jonas Lie】

1833‐1908
ノルウェー近代文学の代表的小説家。木材業破産のあと,おもにドレスデンとパリに住み,小説で身を立てた。第1作《幻視者》(1870)は北国を舞台にした現実と非現実の境を漂う恋物語で一躍文名を高めた。思想的に保守派で,問題小説を書いてもつねに神秘的本性が姿を現す。《イリエの家族》(1883)は山村に住む女の愛のない結婚を拒否した顚末を描いた作品。2巻の物語集《トロル》(1891,92)では魂の深層をえぐった。

リー【Marius Sophus Lie】

1842‐99
ノルウェーの数学者。牧師の子として生まれ,クリスティアニア(現,オスロ)大学に学んだ。プリュッカーの著作に感動して数学の研究を始め,1869年にベルリンに留学してF.クラインと親交を結び,翌年にはいっしょにパリに出て群論などの新知識を得た。72年に母校の教授となり,86年にライプチヒ大学に移ったが,死の前年に再び母校の教授に復帰した。偏微分方程式の解の間の変換についての研究を契機として,連続変換群という概念を得,これに関する理論をつくるとともに,それを幾何学の基礎や偏微分方程式の研究に応用した。

リー【Robert Edward Lee】

1807‐70
アメリカの南北戦争における南部連合の将軍。バージニア出身。1829年ウェスト・ポイント陸軍士官学校を2番で卒業,後年校長を務めた。対メキシコ戦争に従軍。南北戦争勃発とともに南軍に身を投じ,62年北バージニア軍団司令官となり,勇猛果敢,知略に富む戦術で北軍を苦しめた。戦争末期に南部連合陸軍総司令官。65年4月9日バージニア州アポマトックスグラント将軍に降伏。戦後はワシントン大学学長に就任し,南部子弟の教育に努めた。

リー【Richard Henry Lee】

1732‐94
アメリカの政治家。バージニアに生まれ,イギリスで教育を受ける。バージニアの名門リー家の出身で,弟アーサーとともに独立革命期のバージニアの指導者の一人。1776年5月大陸会議代議員として,植民地間の連合機関の結成,対仏同盟の形成とあわせてアメリカ植民地の独立を提案した。連邦憲法の制定に際しては,憲法案の批准に反対するアンチフェデラリストの指導者としてパンフレット《連邦の農民からの手紙》を著し,論陣を張った。

リー【Trygve Halvdan Lie】

1896‐1968
ノルウェーの政治家。国連初代事務総長(1946‐53)。司法官試験をパスしたのちノルウェー労働党書記,労働者全国組織の法律顧問。1935年成立の労働党・農民党連立政権最年少法務大臣として入閣。1940年ナチスドイツの侵略に対する抵抗に参加したのちロンドン亡命政権に参加し,H.コートに代わって外相(1941‐46)。戦後の挙国内閣でも外相となり,東西の懸橋役を務め,初代国連事務総長に選出された。

リー【William Lee】

?‐1610ころ
靴下編機の発明者,牧師。イギリス生れで,ケンブリッジ大学の出身。1589年靴下編機を発明。当時は織物と並んで編物による衣料品が常用されており,リーの発明は従来の手編みに大きな変革を与えた。この編機の基本原理は今日の編機と同じで,ひげ針とシンカーとによって編んでいくものである。この発明は労働者の生活をおびやかすものと非難され,リーはイギリスを去りフランスのルーアンで,アンリ4世の保護下に事業を始める。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

リー【Lee】

〔Bruce L.〕 (1940~1973) 香港の映画俳優。スピード感ある武術を駆使するカンフー-アクション映画のスタイルを築き上げ、世界的なブームを巻き起こした。代表作「ドラゴン危機一発」「燃えよドラゴン」「死亡遊戯」など。中国名、李小龍。
〔Robert Edward L.〕 (1807~1870) アメリカの軍人。南北戦争の南部アメリカ連邦軍総司令官。

リー【Vivien Leigh】

1913~1967) イギリスの映画女優。強い自我をもつ女性役に真価を発揮。主演作「風とともに去りぬ」「哀愁」「欲望という名の電車」など。

リー【Lie】

〔Jonas L.〕 (1833~1908) ノルウェーの小説家。海洋小説や夫婦・家族の問題を扱った社会小説がある。代表作「水先案内人とその妻」「ギリェの家族」
〔Marius Sophus. L.〕 (1842~1899) ノルウェーの数学者。リー群論の創始者。変換そのものを考察の対象とし、変換の一般理論たる連続群の理論(リー群論)の基礎を築く。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のリーの言及

【ヒューズ】より

…48年に,経営難のRKO(アールケーオー)映画の撮影所と劇場チェーンを900万ドルで手にいれて全権を握り,不可解な政策を強行。低コストで良質の作品を世に送ったことで知られる製作部長ドーリ・シャリー以下,会社を支えてきたスタッフを辞任させ,かつてはハリウッドの〈メジャー〉であったRKOを〈不毛地帯〉にし,ジェーン・ラッセルの魅力をさらに〈拡大〉するためにカラー・3D(立体)映画《フランス航路》(1954),シネマスコープ最初の海洋活劇《海底の黄金》(1955)を,さらにもう1人の女優,ジャネット・リーJanet Leigh(1927‐ )を売り出すためにジョゼフ・フォン・スタンバーグ監督,ジョン・ウェイン主演による反共映画《ジェット・パイロット》(1950年に完成したが,ヒューズが追加撮影して再編集したため公開は57年になった)などが赤字をかさね,55年にはRKOをゼネラル・テレラジオ社に売却(これによってヒューズは1000万ドルの利益を得たといわれる),映画界とのつながりを絶った。 ヒューズは,46年,自分で設計した空中撮影偵察飛行機のテスト飛行で重傷を負ってから人が変わって世間から〈自己隔離〉をはじめ,1800万ドルの政府融資を取りつけ,5年の歳月を費やして設計建造した大型木造飛行艇が47年に完成したが使いものにならず,その件で上院の調査委員会に証人として出席したのが公に姿を見せた最後であるといわれる。…

【幾何学】より

…すなわち彼らはユークリッド幾何学の中に非ユークリッド幾何学の模型をつくり,ユークリッド幾何学が矛盾を含まぬかぎり,非ユークリッド幾何学も矛盾を含まない論理体系であることを示した。なお,B.リーマンは1854年に,直線の長さは有限で,2直線はつねに2点で交わるような幾何学を構成し,クラインはこれを少しく変更して2直線はつねに1点で交わるという幾何学を構成した。この非ユークリッド幾何学を楕円幾何学と呼ぶのに対し,先に述べた非ユークリッド幾何学を双曲幾何学と呼ぶ。…

【ゲティスバーグ会戦】より

…1863年7月1日から3日にわたり,ペンシルベニア州のゲティスバーグGettysburg付近で行われた。北軍の指揮官ミードGeorge G.Meade将軍(1815‐72)が南軍のリーRobert Edward Lee将軍(1807‐70)指揮下の部隊を迎え撃った。北軍が新式の施条銃と野砲を組み合わせて組織的な防御を準備したのに対して,南軍がそれらの射撃効果を軽視して,その防御陣地に対して真正面から横一線の隊形で攻撃前進したため失敗した。…

【アーリントン国立墓地】より

…この墓地はかつてのカスティス・プランテーション(J.P.カスティスは初代大統領G.ワシントンの継子)の一部であり,1864年に開設された。墓地のある丘の上方には,南北戦争時の南軍の将軍R.E.リーの記念館があるが,これはリーがカスティスの孫にあたるメアリーと結婚して住んでいた邸宅である。【菅野 峰明】。…

【ゲティスバーグ会戦】より

…1863年7月1日から3日にわたり,ペンシルベニア州のゲティスバーグGettysburg付近で行われた。北軍の指揮官ミードGeorge G.Meade将軍(1815‐72)が南軍のリーRobert Edward Lee将軍(1807‐70)指揮下の部隊を迎え撃った。北軍が新式の施条銃と野砲を組み合わせて組織的な防御を準備したのに対して,南軍がそれらの射撃効果を軽視して,その防御陣地に対して真正面から横一線の隊形で攻撃前進したため失敗した。…

【南北戦争】より

… 1850年代に入ると,南北両地域の対立を増す事件が相次いだ。悲惨な南部奴隷の姿を描いた52年の《アンクル・トムの小屋》の出版,新領地での南北両派の衝突を招いた54年のカンザス・ネブラスカ法,奴隷制支持派に有利な57年のドレッド・スコット事件判決,59年奴隷のいっせい蜂起を計画したジョン・ブラウンのハーパーズ・フェリー襲撃,そして最後に60年の大統領選挙で奴隷制反対の共和党のリンカンが当選すると南部諸州は連邦から脱退,アメリカ南部連合を結成した。南部連合に加わったサウス・カロライナ州は州内にあった連邦サムター要塞を包囲し,これに対してリンカンは救援を決定,それを機に61年4月12日南軍が要塞砲撃を開始したことによって,南北戦争が始まった(図)。…

【アメリカ独立革命】より

…大陸会議も76年5月各植民地に新政府設立を勧告し,バージニアなど新憲法を制定し始めた。そのとき,バージニア代表のリチャード・H.リーは独立,外国との同盟,独立諸邦間の連合の3決議案を大陸会議に提出,独立についてはまだ同意できない植民地もあったので3週間審議を延期,7月2日に訓令待ちのニューヨークを除く全植民地の賛成で独立の決議が採択された。ついで7月4日に独立の理由を公にしたいわゆる独立宣言が採択され,アメリカ諸植民地はここに,イギリス本国との紐帯を切ったのである。…

【編物】より

…1527年,フランスに編靴下組合が設立され,16世紀後半になると,ドイツやイギリスでも絹の編靴下が貴族に用いられた。88年,イギリスの牧師リーWilliam Leeがヒゲ針を用いた靴下編機を発明し,翌年にはさらに1インチ20ゲージ(後述)のフルファッション(成型編)絹靴下編機に発展した。1775年にクランがトリコットの母体である経編(たてあみ)機を案出,1849年にはM.タウンゼンドが,今日でもメリヤス編機のほとんどを占めているベラ針を発明し,イギリスはメリヤス王国となった。…

【編機】より

…家庭用の手編機と工業用編機(メリヤス編機)の2種類がある。1589年にイギリスのW.リーによって発明された足踏み靴下編機が最初のものである。家庭用の手編機は手編みをすばやく行うために考案されたもので,日本では1924年萩原まさによりガーター編機(針を1列に並べた板2枚を使用して編む日本独自の手編機)が発明された。…

【編物】より

…1527年,フランスに編靴下組合が設立され,16世紀後半になると,ドイツやイギリスでも絹の編靴下が貴族に用いられた。88年,イギリスの牧師リーWilliam Leeがヒゲ針を用いた靴下編機を発明し,翌年にはさらに1インチ20ゲージ(後述)のフルファッション(成型編)絹靴下編機に発展した。1775年にクランがトリコットの母体である経編(たてあみ)機を案出,1849年にはM.タウンゼンドが,今日でもメリヤス編機のほとんどを占めているベラ針を発明し,イギリスはメリヤス王国となった。…

【靴下】より

…色や柄の異なるものを片方ずつはくことが,ミ・パルティmi‐partiと呼ばれて流行した。16世紀にブリーチズというゆったりしたズボンがあらわれると,下から見える脚部にひざまでの長さの靴下をはくようになり,17世紀以後,男女とも用いた。靴下を留めるのにはガーターと呼ばれるひもを用いた。…

※「リー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

リーの関連キーワードコーポレーションプリンシバル・コーポレーションジーエス・ユアサ コーポレーションテン コーポレーションフジ・コーポレーションユポ・コーポレーションヤマトコーポレーション生和コーポレーション夢コーポレーション鈴江コーポレーション

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

リーの関連情報