コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャスペロイド jasperoid

岩石学辞典の解説

ジャスペロイド

石灰岩あるいは石灰質岩石が珪化作用を受けて,玉髄非顕晶質石英など珪酸鉱物によって交代されてできた灰色の珪岩類似の緻密な岩石[Spurr : 1898].交代作用による鉛亜鉛の硫化鉱床に伴われて脈石鉱物として発達することが多い.この語は碧玉類似の岩石にも用いられる.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オヤカク

企業が採用内定者である学生に対して、「親が入社を承諾しているか」を確認する行為、または、内定学生の親に直接、入社承諾の確認をする行為のこと。「親に確認する」の略語。親が反対しているという理由で内定を辞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android