コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャッキアップ・リグ jack-up rig

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジャッキアップ・リグ
jack-up rig

海洋掘削装置の一種。脚が甲板に対して昇降するようになっているもので,甲板昇降型ともいう。掘削作業中は脚を海底に立てて甲板を水面上の波の影響を受けない高さまで持上げておき,移動する際は甲板を水面まで下げて浮上させ,さらに脚を上げた状態で曳航する。脚の数は3基または4基のものが多い。海底に着地して掘削するので作業中の安定性はよいが,原理的に稼働水深は限定され,最大能力のものでも水深 200mまでとなっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ジャッキアップ・リグの関連キーワード海洋掘削装置

今日のキーワード

けものフレンズ

「けものフレンズプロジェクト」が展開するメディアミックス作品。略称は「けもフレ」。プロジェクト参画企業は株式会社ファミマ・ドット・コム、株式会社テレビ東京、株式会社KADOKAWAなど。マンガ家の吉崎...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android