コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジュニアボード制 ジュニアボードセイ

人事労務用語辞典の解説

ジュニアボード制

ジュニアボードとは、若手・中堅クラスの社員が企業経営の諸施策に関して具体的提言を行う“擬似役員会”のこと。柔軟で斬新な発想を取り入れて企業変革を促す、若手・中堅社員の経営中枢への参画意識を高める、意思決定の経験を通じて次世代リーダーの育成をはかる…などの目的で導入されるマネジメント手法です。
(2009/5/25掲載)

出典|『日本の人事部』人事労務用語辞典について | 情報

ジュニアボード制の関連キーワードジュニアボード制度

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android