ジョン・M. ブローニング(英語表記)John Moses Browning

20世紀西洋人名事典の解説

ジョン・M. ブローニング
John Moses Browning


1855 - 1926
米国の銃器設計者。
ユタ州オグデン生まれ。
自動装填式の銃器を多数発明したアメリカの銃器設計者。彼の名を世間に広げたのは、25才の時に発明したガス圧利用の新型自動装填式銃で、1885年には、銃身後退式自動散弾銃を発明する。後者は、ベルギーのファブリックナショナル(FN)銃器会社で製造し、世界中で販売された。その他自動小銃やコルト自動挙銃も手掛け、近代自動銃器の父と呼ばれた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android