コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スイング・プロデューサー swing producer

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スイング・プロデューサー
swing producer

需給の変化に応じて原油生産を増減させ,価格の安定を図るために調整役を担う産油国のこと。 1980年代に入ってからおもにサウジアラビアがその役割を果してきた。石油輸出国機構 OPEC最大の産油国であるが,国内人口が比較的少なく国家財政に余裕があるため,ある程度の減産に耐えることができるからである。日量約 1100万バーレル近くの生産能力を有するものの,85年には 200万バーレル近くまで生産を落して原油価格を下支えした。一方,85年から 86年にかけては,サウジがその役割を放棄したため,原油価格は1バーレル=28ドルから同 10ドル以下へ急落した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android