コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スキルス癌 スキルスガン

デジタル大辞泉の解説

スキルス‐がん【スキルス×癌】

scirrhous cancer》硬(性)癌。腺癌(せんがん)の一型で、癌の基質に対して間質結合組織の量がきわめて多いものをさす。胃癌乳癌にこの状態のものが多い。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

スキルス癌の関連キーワードスキルス性胃癌

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android