コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スコータイ美術 スコータイびじゅつ

百科事典マイペディアの解説

スコータイ美術【スコータイびじゅつ】

13―14世紀のタイ,スコータイ朝時代の仏教美術で,青銅仏が中心。半跏(はんか)像が多く,細長い顔や目,口等が特徴。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

スコータイ美術の関連キーワードワットトラパントーンラーン東南アジア美術スコータイ

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android