ステアリング

精選版 日本国語大辞典「ステアリング」の解説

ステアリング

〘名〙 (steering)
自動車の方向変換機構。ハンドル
※マイ・カー(1961)〈星野芳郎〉二「日本の乗用車は、いったいに、ステアリング減速比が大きすぎる」
② 自動車のハンドル操作。また、ハンドルの切れぐあい。ステア。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「ステアリング」の解説

ステアリング(steering)

自動車の方向変換機構。また、そのハンドルのこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のステアリングの言及

【天気予報】より

… 天気の予測には高層天気図も重要である。天気や低気圧などは,高層大気の大きな流れにのって移動する傾向があり,これをステアリングsteeringとよんでいる。台風の移動を予測する場合などには,このステアリングが利用され,500hPaの高層天気図などが用いられる(図1)。…

※「ステアリング」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android