スティグリッツ国連報告(読み)スティグリッツコクレンホウコク

デジタル大辞泉の解説

スティグリッツ‐こくれんほうこく【スティグリッツ国連報告】

米国の経済学者ジョセフ=E=スティグリッツを委員長とする国連の国際通貨金融システム改革専門家委員会が、国連総会議長の諮問を受けて2009年に提出した報告書。ドル基軸通貨体制からの脱却と新しい国際準備通貨システムの創設IMF世界銀行の統治体制の民主的改革、国連世界経済理事会の創設などを骨子とする。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android