コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ステッピングモーター すてっぴんぐもーたー

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ステッピングモーター
すてっぴんぐもーたー
stepping motor

パルス電流により一定角度だけ回転する電動機。駆動回路にパルスを入力するごとに1ステップずつ回転する。駆動回路ではモーターの各コイルにパルス電流を振り分ける。ステッピングモーターは駆動回路と組み合わせて動作するモーターである。モーターの回転角度は駆動回路に入力するパルス数で決まり、回転の速さ(回転数)はパルスの繰り返し周波数に比例する。パルスで動作するためパルスモーターともよばれる。
 ステッピングモーターはパルスが入力しない間は回転せずにそれぞれの磁極の位置に保持できる。このような力をディテントトルクという。一方、電流を流して位置を保持できるトルクをホールディングトルクという。
 ステッピングモーターには回転子を永久磁石だけで構成したPM(permanent magnet)形ステッピングモーターと、永久磁石に加えて鉄心に歯車状の磁極のあるHB(hybrid)形ステッピングモーターがある。
 パルス電流により回転する最小角度をステップ角とよぶ。制御用に用いるためにはステップ角を小さくする必要がある。そのため回転子の永久磁石の極数を多くしたり、固定子の磁極数を増やすために磁極に溝を切った、ティース(歯)を増やしたりすることで対応している。[森本雅之]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ステッピングモーターの関連キーワードリニアステッピングモーターモーションコントロールリニアモーターサーボモーター交流機

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android