コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ステッファニ Steffani, Agostino

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ステッファニ
Steffani, Agostino

[生]1654.7.25. カステルフランコ
[没]1728.2.12. フランクフルトアムマイン
イタリアの作曲家,外交官。初めパドバの少年聖歌隊員。 J.ケルル,ベルナーベイに学び,1675年ミュンヘンで,宮廷オルガニストとなる。 78~79年パリを訪れ,そこで J.リュリの音楽に接した。 80年聖職につき,88年ハノーバーの宮廷楽長となる。また外交官としても輝かしい地位を得た。 1703年からはジュッセルドルフの選帝侯に仕えた。 08~09年イタリアを訪問,G.ヘンデルに会い,彼をハノーバーの宮廷楽長に推薦した。作品ではカンタータ形式をとる室内二重唱が特に重要で,約 100曲が現存する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ステッファニの関連キーワード後光明天皇後光明天皇御義口伝後光明天皇後西天皇シラノ・ド・ベルジュラック(Savinien de Cyrano de Bergerac)パスカル(Blaise Pascal)井沢弥惣兵衛黄檗宗オリンダ

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android