コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ステータス・ポリティックス status politics

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ステータス・ポリティックス
status politics

地位政治と訳す。名誉価値 (社会的地位生きがい,名誉,尊敬,教育など) の配分が関心の中心となっている政治をいう。先進工業諸国の政治の中心的関心は,1960年代以降,インタレスト・ポリティックスからステータス・ポリティックスに変化しつつある。そこでは,社会的地位の維持または向上や生きがいの増大を望む個人や集団に共通にみられる欲求不満や自己正統化をめぐる問題が政治の中心課題になりつつある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android