ストルボバ条約(読み)ストルボバじょうやく(英語表記)Treaty of Stalbova

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ストルボバ条約
ストルボバじょうやく
Treaty of Stalbova

1617年にスウェーデンロシア間で結ばれた条約。グスタフ2世アドルフはこの条約によってカルル9世が始めた 10年以来のスウェーデン=ロシアの戦争を終結させた。この結果,スウェーデンは摂政 A.オクセンシェルナの外交手腕で,ロシアの一部とインゲルマンランドを譲渡された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android