コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ストロガノフ派 ストロガノフは Stroganov school

1件 の用語解説(ストロガノフ派の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ストロガノフ派
ストロガノフは
Stroganov school

16~17世紀に活躍したロシアの画家の一派。初めは豪商ストロガノフ家のためにイコンを制作する小さな工房にすぎなかったが,マクシム・ヤコブレビッチやニキタ・グレゴリエビッチらの保護を受けて飛躍的に発展,宗教的よりむしろ絵画的な優美繊細なイコンを大量に制作した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のストロガノフ派の言及

【ロシア・ソビエト美術】より

…またこの時代からそれまで神の世界を賛美してきたイコンが,地上の主権者をたたえるものに代わり,金銀細工で飾られた工芸的なものが登場した。細部描写と物語性が強まるなかで異彩を放っていたのは,北方の大商人ストロガノフ家のために細密画による家庭用の小型のイコンを制作した,ストロガノフ派であった。この派によって作品に制作者の名を明記することが始められた。…

※「ストロガノフ派」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ストロガノフ派の関連キーワードクルスクケルン派ストロガノフ家プスコフフタロシアニン染料カルムイクロシアの恋人グレコの家ベリキー・ウスチュク銅フタロシアニン

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone