スパニッシュ・ハーレム

デジタル大辞泉プラスの解説

スパニッシュ・ハーレム

アメリカのポピュラーソング。作曲は音楽プロデューサーのフィル・スペクター、作詞はジェリー・リーバー。1960年にベン・E・キングの歌により発表、翌1961年に全米トップ10入り。71年にアレサ・フランクリンがカバーし、全米第2位、R&Bチャート第1位を獲得した。「ローリング・ストーン」誌が選ぶ最も偉大な500曲第358位。原題《Spanish Harlem》。

スパニッシュ・ハーレム

竹宮惠子による漫画作品。ロンドンでフラットを経営していた母親が死んだため、家に戻った放蕩息子と親友が、そこの住人たちと触れ合いながら成長していく姿を描く。『ASUKA』1988年8月号~1990年11月号に連載。角川書店ASUKAコミックス全6巻。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android