スピリット洞穴(読み)スピリットどうけつ(英語表記)Spirit

翻訳|spirit

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スピリット洞穴
スピリットどうけつ
Spirit

タイ北西部メーホングソン地区の先史遺跡。 1966年に C.F.ゴーマンが調査した。2つの文化層があり,ともにホアビン文化に属する。下層にはスマトラリスなどの片面加工の礫器赭土の付着した石杵,使用された剥片などがあり,上層では部分磨製の方角石斧縄蓆文土器がある。豆類やひょうたんなどの植物が検出され,この地域における植物栽培がきわめて古いことを物語る資料として注目を集めた。放射性炭素による測定年代は前1万~5500年とされている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android